愛得の光おくり・・Sさん、ありがとうございました。

今週は水曜日から昨日まで、Sさんに向けて愛得の光を送り続けていました。

元気で光送りしたいと思いながらも・・・

水曜日の晩から、夏バテなのか、体調が悪くなってしまい、とくに喉がおかしくて・・・夜に巣蜜を食べ、それでも治らなかったので寝る前にマヌカハ二―を食べて、早めに就寝しました。

木曜日の朝になると声が出にくい状態になってしまい、その日は出掛ける予定があったので、どうしようか?と・・・

そんな私をみて娘が手作りのピザを作ってくれたの。

https://twitter.com/aiemegami/status/892986811894554624

このピザを食べたら、なんだか元気になってしまい、それから今もなお絶好調なのです。

自然栽培で作られた強力粉は、生命エネルギーが入っていますね。

また娘の私への愛情も入っていて、幸せを感じました。

家族って、本当にいいですね!

私は毎日どんな状況下でも心はワクワク、ウキウキ、キラキラ感を持っていますので、そのことも良いと思います。

この地球に行きたい、生きていきたい!と魂は願い、その意識があって、私たち人間は生まれてきたの。

そして実際に生まれました。

その事実を認識すると、今こうして地球の上で人間として生きていることを心から感謝すべきなのです。

どんな状況下でも、魂は嬉しいとウキウキしているの。

その魂の意識を私はつねに感じ、その魂の意識と私の心が連結しているので、だからいつもワクワクしちゃうのです。

この私の魂と心で光を放つようで、二四季でご依頼あれば、愛得の光おくりをします。

愛得の光は、ご依頼された方だけではなく、まわりの関わる方のそれぞれの魂まで真実の光を重ねてしまうそうです。

私自身も愛得の光を出していると実感があります。

私の胸のチャクラから光を放っていると、感じます。

たぶん、光を放っている時の私の近くにいると光の迫力を感じる人もいるでしょう。

以前はどんな人にも光を送っていましたが、現在は二四季を通してご依頼された方にのみ送っています。

愛得の光は宇宙の真ん中のエネルギー体と愛得から言われています。

それは、真実の光ですので、その光によって、今まで見えなかったことも見えてきます。

人によっては、厳しい気づきになることもありますが、それでも素直に受けとめれば、吉に返るのです。

二四季に心を寄せてくださる方々はみんな、本当に素直で誠実で真面目で優しい方が多いです。

ですから、愛得の光によって、厳しい状況下になっても、愛得の愛を感じることで、乗り越えられちゃうみたいで、いずれ良い方向になっていくようです。

昨日、会ったお友だちも今、とても厳しい現実になっていることをお聞きしました。

それを聞いて私も涙が・・・だけど、この現実はひとつのサインと思います。

過去生では何度もできなかったことなの。

今生ではこのカルマを解消してほしいと思い、それを解消するための具体的なことをお伝えしたら・・・これなら出来ると涙を流されながらも笑顔のお友だちに安心しました。

きっと出来る!大丈夫!必ず吉に返るよ~heart04

また、お喋りしましょうね~happy01