蜘蛛のような人・・・

昨日から、咳もほとんど出なくなり、やっと良い状態に向かっていると思いますが、それでも下痢気味・・・これは浄化ですね。

ある方からの光おくりを依頼されたので、その依頼を受けた瞬間から私は愛得の光おくりをしています。

私は自分の中にご依頼された方の何かを重ねますので、今回もご依頼された方の影響を受けて下痢になっていますが、大丈夫です。

また、光おくりをするときは、私は4次元の世界に入っていくのですが・・・その世界で今朝、あることがありました。

蜘蛛のような人?が、私の方に向かってきたのが見えたので、ちょっと怯えましたが、「そのまま、黙って、じっとしていれば大丈夫よ~」と愛得ちゃんの声が聞こえたので、愛得ちゃんの言うとおり、じっとしていたの。

その気味悪いのは私の前を通り過ぎていくので、ホッとしたのも束の間、私の裏にまわって私の方に来たのです。

そしたら、愛砂ちゃんが出てきてくれて、その気味の悪い変なのを燃やして退治してくれて・・・私は助かったの。

今、思い出しても気持ち悪い・・・それでも、今朝の4次元世界でのことですから、その気持ちを今、カットしました。

この世では、というのか、4次元世界では、というか、並行世界では、肉眼では見えない様々な気味の悪い存在は確かに存在します。

これはほとんど人間が生み出した存在と、愛得は言います。

今日からしばらくの間、愛得の光おくりをしながら、過ごしますね。