よろしくお願いいたします。

日に日に体調は、良い方に向かっています。もう少し、ゆっくりしようかな~と思っています。

先週からはお薬を飲まないで、デトックスをしながら、自分自身の免疫力、自然治癒力を高めながら過ごしています。

自分の心を癒し、機嫌良く、満足感や天真爛漫になって波動を上げることも私には必要です。

とにかく上機嫌に、あくまでもポジティブに・・・非常に落ち込み、悩んでいる時でも、そんな自分をもう一人の自分がながめて楽しんでいるくらいのゆとりをもって過ごしています。

どのようなときでも、今こうして地球で暮らしていることは、とにかく楽しいことですし、素晴らしいことなのです。

私は長い間、4次元の世界の中で生きてきましたが、もうそれは卒業しました。

今は地球で暮らしていながら、5次元の世界の中で生きていくことができる時代になったのですから・・・これは、素晴らしいことですね。

そのことをまだ知らない人間は多いと思います。

ですから私は、そのような人間に5次元の世界で生きていく素晴らしさをお伝えし、そして、共に生きていきたいと願っています。

二四季は今までも何度も何度も私のステージが変わる度に、新しい扉を開け、私が新しい道に入る度に、鑑定メニューや仕組みが変わっていますが、またそのようなことが起きようとしています。

今回の変化は、今までにないくらいの大きな変化と思います。

まもなく春分の日が来ますが、その春分の日で、二四季はチェンジします。

私は二四季では、ますます別人になって鑑定をしていくでしょうし、人間的な心の動き、感情ではなくて、宇宙的な意識で天真爛漫に鑑定をしていくと思います。これからの二四季は宇宙の波動、バランスなどを重視する鑑定していきます。

それでは、今の時点で決定した内容をお伝えいたします。

*スピリチュアル対面鑑定は50分間・80分間になりました。どのお時間でも当日、20分間までの延長も可能です。

*鑑定スタート時にご希望のお時間でタイマーをセットします。そのタイマーを切る時、今までは私がオフしていましたが、今後はタイマーボタンを押していただくのはご相談者さんにお願いいたします。そして鑑定の途中でも終了にします。その後、延長をご希望される場合は改めて20分タイマーをセットし、鑑定を再開します。たとえ数分間の延長でも4000円の延長料金をいただきます。ご協力をお願いいたします。

*25分間対面鑑定に関しては、スピリチュアル50分間以上の対面鑑定を30日内に受けた方で、同じご相談内容の場合のみお受けいたします。また、緊急性がある場合や、当日、私の環境が整っている場合は特別に25分間の対面鑑定もお受けできます。

*対面鑑定50分間(1万円)は、基本はご相談のみになりました。ご相談内容は時間内なら、出来る限りお答えできると思いますが、あまりにも多くのご質問がある場合は簡単な答え(はい・いいえ)(できる・できない)などになることもあります。

*今までは、スピリチュアル対面鑑定時、時間内でパワーストーン、サンキャッチャーの無料浄化ができましたが、今後は鑑定内で浄化はできません。浄化をご希望の場合は、20分間延長(2000円)をお願いいたします。そのお時間内で(1つ~4つまで可)浄化をいたします。

*今までもありましたが、対面鑑定60分~80分間(15000円)を今後から、二四季スピリチュアル特別鑑定とすることにしました。カードリーディング、愛得たちからの直接会話しながらのアドバイス、魂伝達(条件付き)などを取り入れて、さまざまな視点からのお答ができる鑑定と思います。この特別鑑定も、延長20分間まで可ですが、延長料金5000円加算となります。

*「愛得セッション」ですが、これはまだ時間、料金は未定です。愛得セッションはご相談鑑定ではなくて、愛得ちゃんたちと、気ままにお喋りをしたい方、雑談をしたい方にお勧めです。自由気まま、天真爛漫、無邪気な愛得ちゃんたちと過ごすことで、知らず知らずのうちに魂の向上、魂の覚醒、さまざまな気づきが時間を越えて必ずあります。愛得セッションで悔いのない人生を、楽しい人生を、過ごしてほしいと心から願っています。

・・・・以上です。

最後に私からのお願いがあります。

二四季は、宗教ではありませんし、愛得は教祖でもありません。

私の魂に向かって、いきなり光次元から降りてきた愛得という真実の愛の力そのものという光の存在から、この地球人の魂を救済、覚醒し、人間が悔いのないように向かって生きてほしい、本来の魂の願いを認識し開運人生をと願う愛得の願いを受け、私はそのために必要な力を愛得から授けていただきました。それで夫と娘の理解と協力のもと、2004年に「ニシキ」を開いたのです。

当時、私たちはマンションで生活していましたが、愛得から、今から3年後には一軒家を授けてあげるから、その家が実際に建ったら、そこを「二四季」として、本格的に魂の救済、愛得の言葉を伝えるスピリチュアル運命鑑定をしてほしいと頼まれました。

実際に新築一軒家を授けていただいた私たち家族は、愛得の願いを叶えるために、この家を二四季として、本来は家族の居場所であったリビングを二四季にして、ご相談者の方々をお迎えしています。

この二四季の家は、とても小さな家ですが、私たち家族にとっては大切な宝物の家なのです。

現在の私は愛得そのものとなって、スピリチュアル鑑定をさせていただいていますが、ご相談される方の一部の方ですが、鑑定で気分を悪くされ、我が家のドアや椅子を乱暴に扱う方もいらっしゃります。そうすると我が家全体が悲鳴をあげまして、それを娘はとくに悲しむのです。

今までの私は、そんな娘に「その方も二四季に心を寄せてくださるお優しい方なので、愛の心で接していきましょう」といつも話をしていました。

しかし今回、いろいろ感じまして、それで私の意識と真剣に向き合い、見つめ、自分を大切にしようと思いました。

そして厳しい態度に出ることを私は私自身に許しました。

この家は愛得が授けてくれた私たち家族にとって宝物なの。鑑定で気分を悪くされ、私を不信感もたれ、感情的になる気持ちもわかりますが、それでも私は、この家は何も悪くないと思うのです。また私に不信感をもたれるお気持ちもわかりますが、そんな不信感をもっていながら、何度も二四季にお越しされる必要はまったくないの。

今まで、どんな態度をさせても二四季に心寄せてくださることを私は嬉しく思い、感謝し、鑑定をしています。しかし、それは私のエゴと今回、はっきり思いました。私が一度でも嫌だと感じたご相談者さんには、私はきっと冷たい態度をしていたのです。

改めて私の気持ちを正直にお伝えします。私が嫌だと感じる人は鑑定終了後、我が家のドアや椅子に感情を激しくぶつけて、二四季の家が揺れるほどの勢いでお帰りになられる人です。それ以外はないの。

その人が二四季の鑑定を受けてくださる度に、その時の気持ちが出て、それで私が冷たい態度になっているかもしれません。

そしてご相談者さんは、その私を感じ、嫌な気持ちになって、私に不信感を持たれるのです。

私を不信感もっても、それでも愛得に会いたくて、きっとご無理されて二四季に来てくださると思いますが・・・。

私は愛得以外にも多くの光が同時に重なっています。その中の光には人たる人の心、人の道を重んじる非常に厳しい存在もいます。その光が私に愛得の言葉を通してくださるからこそ、私は二四季でご相談の方に愛得の言葉をお伝えすることができるの・・・また、二四季のときの私は、見た目は私ですが、それでも決して私ではなく、その厳しい光も私に重なって鑑定をしているのです。

それで二四季の家を乱暴な態度でお帰りされた方、勝手に飲食などして鑑定を妨害した方に対しては、その厳しい光が私の顔や態度になって、お相談する人の前に姿を現すこともあるんだよ~二四季のときのそちは、一度でもご相談者に冷たい態度で接していないし、エゴを出してもいないよ~そんな態度をそちの姿ににあらわしたのは、私なのですから・・と、優しく教えていただきました。

そして、その光の考えもあり、よってこれからは、二四季のご相談者の方を真実の光のご意向を受けて、お受けできない人もいます。これは本当に私には苦渋の決断で、とても残念な気持ちですが、迷惑行為をされる人がお一人でも二四季に出入りすると、波動も下がり、私は愛得の言葉を聞き取れなくなるそうです。

今までは愛得ちゃんを大好きと言ってくださる方には、その想いに感謝して、お互いに多少嫌なことがあっても、快く受け入れてきましたが、今後はそういうことは一切しない、妥協をしない私になります。

今日は長くなって、申し訳ありませんでした。

お互いに信頼関係をもてる間柄が絶対に大事になります。それにはやはりエチケット、マナーは必要と思います。

鑑定後、それをお伝えすると、「私は何も知らないまま大人になったので、はっきりと教えてください」と言われる人もいます。私も言わなきゃいいのに、言ってしまうこともあるのよね、そうすると「これは愛得ちゃんからの言葉なの?それとも晴美さんの考えなの、どっちなの?」と、言われます。

では私の考えだったら、どうなのかしら?と・・・思う私です。

そして、また同じことの繰り返しになったり、あげくは反感をもたれることにも・・・もう大の大人同士です、また私よりも年上の方なら、それなりの常識はもっていて当然と考えることにしました。ですから、鑑定以外のことに関しては、私はなにもお伝えしないように努めます。

私は鑑定中も、終了後も、雑談は二四季では遠慮させていただきますね。

私と雑談をしたい方は、ランチ会に参加してくださいませ。今度のランチ会は7月の新月です。それでも、二四季のランチ会では皆さまが楽しい気持ちになって、ワイワイしたいと思っています、よって人の悪口や陰口、または宗教の話題などはご遠慮お願いします。

宜しくお願いいたします。