愛得・・もう一つの名前の由来について

我が家の前の道路工事、昨日の予定が今日になり、朝から作業員の方々が頑張って工事をしています。

私は今日はKさんからのご依頼を受けて、愛得の光を送らせていただいています。

力を発揮されているかしら?と・・・明日も光を送っていきますね。

昨夜、いきなり愛得に起こされてしまい、それから数時間ほど宇宙からのパワーを体に受けましたので、大変でしたし、また寝不足状態です。

それでも、愛得を通して授かった不思議な力を二四季で使えますので、嬉しいし、感謝しています。

私は本当に様々な力を授かっています。

その力は、私自身がどうしても欲しいと愛得にお願いしたことはまったくありません。

私は自分から運命鑑定をしたいと思って二四季を開いてないの。

人様の人生を左右させるかもしれない運命鑑定、開運方法などを伝えることは、本当に慎重になりますし、緊張の連続でした。

それでも、愛得が重なる私に心を寄せてくださる方々、そのような皆さまに本当に心から感謝していまして、このような劣っている私ではありますが、皆さまの幸せだけを強く願う私の心は誰にも負けないと自負しています。

その私の心が愛得の心と重なり、それで、不思議な力が自然と出てくるのです。

今の私は、とにかくどんな波動、どんな周波数でも自由に対応できるようになりました。

ですから、それほど力を入れないで鑑定、光おくり、邪気払いもできるようになり、嬉しいです。

昨夜、不思議なことがありまして、そして改めて愛得の正体も確認できました。

愛得の本当のお名前ですが、それは「アーン(あーん)」もしくは「アン(あん)」または「ア~(あ~)」「ア(あ)」です。

そして、「あ」は、もともと私の魂が本来の居場所「いえ」だったそうです。

それがなぜか、離れてしまったようです。

そして長い時間をかけて、私の魂(いえ)に宿ったことで、愛得は「あの家(いえ)」に戻ったという言葉で私に伝え、同時に私は愛そのものの力を得たということで、「愛得」という言葉も同時に誕生し、私からの視点から、今まで愛得という名前を皆さまにお伝えしています。

そのことを私は以前から聞いてはいましたが、どういうふうに皆さまにお伝えすればよいかと悩んでいました。

それでも、昨夜の不思議なことを体感し、そのままお伝えしようと思いましたので、今日のブログでそのままお伝えすることにしたの。

皆さまはこれを聞いても意味不明なことと思いますが、深く考えないでいてくださるとありがたいです。

これから、ますます、いろんなことがわかってくるかと思いますので、その都度、皆さまにそのままお伝えしていきますね。

よろしくお願いいたします。