現実になると思って・・・

ポカポカと暖かくて、眠くなってます。

娘はお休みになったそうで、午前から手ごねパンを作ってました。

今日のパンは、自然栽培の強力粉を使って作ってくれたの。

自然栽培の強力粉は、粉から違っていて、舞い上がらないのよ。それでも、取り扱いがとても難しいといって、かなり手こずっていましたが、娘のパン作りの実力はあるので、まったく問題はなく、焼き上げていましたよ。

今日の娘のパンは、ツイッターに投稿しましたので、そちらもチェックしてくださいね。

パンが焼きあがると、クッキィーが喜んで、すぐにでも食べたいといって、飛び跳ねます。

もう、すごく、はしゃぎます。

娘が手ごねパン作りを始めた時に、クッキィーが我が家に来たので、クッキィーは娘のパンとともに大きくなったの。

私たち夫婦も娘の手作りパンで、どれだけ幸せな時間を過ごしているのか・・・感謝です。

今日のパンも本当に美味しくてね。

パン屋さんのパンよりも、美味しいと私は思っています。

手ごねで、家庭用のオーブンを使って焼くので、多くの量を焼くことができないので、皆さまにお分けすることができなくてね。

それでも、パン作りした日に、タイミングよく二四季にご相談にお越ししてくださった場合には、ほんの少しですが、お分けしていまして、とても喜んでくださります。

4月からは、事前にパンをお分けできそうな日を予約カレンダーで記載しようかと思いますので、ご興味のある方は予約カレンダーをチェックして、できれば午前のお時間で、ご予約してくださいね。焼きたてをお渡しすることができます。

また、本当に少量ですので、お一人の方にしかお分けできないの。一番最初に来てくださった方にお渡ししますね。

これは、二四季に心を寄せて、そして実際にお越ししてくださる方に対しての私たちの感謝の気持ちです。

それでも、二四季はパン屋さんではありません。

お分けする娘の手作りパンは、いわゆる素人のパンですし・・・

最近も何度か、売ってほしいとお願いされることもありましたが、この言葉は本当に有難いと思い、嬉しいね~と娘と話をしていますが・・・

それでも、いろんなことを考え、販売はしないほうが良いと判断しました。また、娘の作るパンは、かなり材料にこだわっていますので、市販のパンに比べると、かなりのお値段になっています。

材料代だけでも、びっくりするお値段でして・・・このパンの量で、このお値段?と思われると思いますし、私どもがとても恐縮してしまうのです。

それでも、二四季にご相談にお越しされた方に、二四季からの感謝の気持ちとして、サービスでお分けすることが、それが一番良いかと思いました。

お分けするパンですが、二四季内では食べることはできませんので、その点をご了承お願いいたします。

今の現状ではできないことでも、この先どう進んで、できるようになるようになるかもしれません。

私たち家族は、将来、二四季をほんわかした、みんなが気楽に集まれるサロンのような雰囲気にしていきたいね~と、話しています。

そこで、娘の焼いたパンをみんなで食べながら、笑って、嬉し泣きして、お喋りしたいと思うのです。

想念は現実化しますので、このブログを見てくださる方々の中で、同じ気持ちになられた方がいましたら、一緒にその夢を想ってくださりませんか?

今からの時代は、想ったことが現実になるのが早くなっているそうです。

私は必ず、実現できると思います。

その時、皆さまと一緒に現実になったね~!と言って、喜び合いたいです。

とっても、楽しみです。