今という時間・・・

午後は自分の時間を過ごしながら、愛得の光を送っています。

今を過ごしていても、もう過去へとなってしまいますね。

今という時間を大切にしていきたいですね。