スピリチュアル対面鑑定、ありがとうございました。

午後はスピリチュアル鑑定、Hさん、ありがとうございました。

来月、十七回忌法要されるにあたって、ご先祖様のお気持ちを知りたいとのことで二四季にお見えになられました。

鑑定では、Hさんの義理のお父様の魂をお呼びして、お父様の思いをお伝えいたしました。

そのお言葉をお聞きになられたことで、これで安心ですとHさんは安心されてました。

お父様の魂と重なっている時に見えた映像は、まっすぐに伸びた白い道、その道の脇にはさまざまなきれいなお花が咲いていました。Hさんのご先祖様はその道を歩いているようです。小さな石ころもないので、歩きやすいと言ってみえました。

また、法要の時には、ご先祖の方々皆さまが揃うので、それが楽しみとも言ってました。

前回の鑑定でお伝えしたことが、その通りになりました・・・と、それはHさんにとって、喜びに繋がることだったようで、愛得が言ったとおりになったと、喜んでくださり、私も嬉しく思いました。

すべてのことがタイミングが良くて、義母さまのことも次つぎと良い方向に動いていると、喜んでいました。

Hさんが二四季に繋がったことも、Hさんを見守っている見えないご先祖さま、仏さまのおかげのようです。

私は見えない方々の力添えのおかげで、いろんな方々との出逢いがあったと思います。

いつも私の前には、さまざまな魂の存在があり、それも本当に多いの。あまりにも多いので、私が見る景色は陽炎のようになってしまうくらいです。

その魂の方々は、その魂の子孫を救ってほしいと私に言ってきます。

私は見えない魂の想いにお応えすることはできないの。

その魂が幸せになってほしい子孫を二四季まで連れてこないと、私はなにも出来ないの。

今日のHさんは、ご先祖さまの熱意が愛得に届いたようで、不思議な力で二四季まで繋がったようです。

なかなかご夫婦で二四季に心を寄せる方はいないのですが、Hさんはご夫婦で私を信じてくださるので、ありがたいと心から感謝しています。

Hさんご夫婦は、とてもお辛い経験をされていますが、それでも明るく強く前に進んでいます。

そのお姿に私は心を打たれ、励まされます。

Hさんだけではなく、二四季で繋がる方々皆さまを通して私はいつも教えてもらい、成長させていただき、感謝しています。