可愛いクッキィー

 

皆さま、こんにちは~🙂

スピリチュアルヒーリングルーム二四季のブログにようこそ!

先月から見当たらくなっていたクッキィーのお気に入りのおもちゃ、音の出るボールが先ほど、クッキィーが見つけてくれました。

ダイニングのシェルフ棚の前でお利口さんになってお座りしていたので、あのボールがその下にあると思い、見たら、奥のほうに転がっていました!

クッキィーの嗅覚は本当にすごいと思いました。

今、パソコンしている私の前でボールと遊んで、ご機嫌なクッキィーに癒されています。

我が家にクッキィーがいて本当に感謝しています。

クッキィーは愛得ちゃんが「レッドのこの子だよ~!」って教えてくれたので、その愛得の言葉でクッキィーを我が家にお迎えしたのです。

子供の頃は、トイレが全然できなくて、それでも私はクッキィーを叱ったことはなくて、いつも私は雑巾を片手に持ちながら、クッキィーのあとを追っていましたが、ある日突然、トイレができるようになった時は私は本当に嬉しかったです。

今ではトイレをしっかりマスターして、他の場所では絶対にしないのですが、ちゃんとトイレの場所に行ってトイレをすると今でも私はクッキィーを褒めています。

あの時は私はいつも雑巾を持って、ニコニコしながら、床のおしっこをきれいに拭いていたのですが、その私を真似て、今でもクッキィーは、タオルを両手で押さえながら床を雑巾がけのようなことをするの。

子供の頃のクッキィーには本当に困ってしまったのですが、トイレを覚えてからのクッキィーは私たち家族を必死に守ってくれる様子が感じられ、我が家を守る番犬として、しっかり働いてくれます。

社会のことなど何にも知らない小心者の主婦の私が二四季を立ち上げたので、失敗も多く、何度も弱気になって、夜な夜なひとりでクッキィーに話を聞いてもらいながら泣いていたことも何度もありますが、本当にもうダメかもしれないと絶望感に押しつぶされそうになった時、いつも私のすぐ傍にクッキィーが穏やかに寝ていました。そのクッキィーの寝顔を見ながら、「クッキィーのためにも頑張ろう!「」って思い、気持ちを前向きに出来たと思います。

クッキィーにどれだけ救われたかしれません。

クッキィーが我が家に来る前、私は瘦せっぽちな哀れな姿の犬の夢を見たのです。その夢の中でいた犬がクッキィーの前世の姿でした。

クッキィーは階段、蚊を怖がるのですが、前世で階段から落とされたことがあるのです。また蚊に刺されて辛かったことが今も記憶に残っているみたいです。

誰もいなくなった古い家屋の中でタンスなどの隙間でもう衰弱して動けなくなり、ただ丸くなって過ごしていた前世のクッキィーは当時、お庭にくる小鳥たちに癒されていたようで、今でも小鳥を見るととても喜びます。

前世のクッキィーを思うと涙がこぼれてきます。

あの時、タンスの間で丸くなって過ごしていたクッキィーを愛得ちゃんは見ていたのです。

そしてまた生まれてきたのですが、先ほども言いましたがクッキィーの子供のころはトイレがまったくできない子でしたので、たぶん他のおうちに飼われたら、可愛がられない子だったと思います。それを知っていた愛得ちゃんは我が家に連れてきてくれたのです。

私はどんな犬でも可愛いですので、どんなことをされても、たぶん感情的になって怒ることはないので、そういう私の性格をみて愛得ちゃんはクッキィーを呼んだのでしょうね。

クッキィーがいることで私の行動範囲は狭くなっていますが、それでもクッキィーは大切な存在です。

クッキィーのおかげで、クリニックの先生やスタッフの方々、優しいトリマーさんとも出会いました。

多くの方々にお世話になりながら、暮らしています。

過去生では孤独な一生を過ごしたクッキィーですが、現生では多くの優しい人に囲まれ、大好きな小鳥もお庭に来ます。

毎日ハッピーな生活を送っているクッキィーに私は癒されています。

今はお気に入りのボールと遊び疲れたようでスヤスヤ寝ています。

クッキィーの寝顔にまた癒され、元気をもらっている私です。

今日も良い日になるでしょう。皆さまも良い時間を過ごしてくださいね~羽留実