自分の体験を通して・・・

皆さま、こんにちは~🙂

スピリチュアルヒーリングルーム二四季のブログにようこそ!

今日はクッキィーの健康チェックに行ってきました。

お耳の中も綺麗にしていただきましたので、これで今月も安心です。

今日は夫が有休で、娘もお休みということでお昼は家族でランチに行き、夫の唐揚げが食べたいな~と思いつつ、私はいつもの海鮮丼を感謝しながらいただきましたよ🙂

こうして普通に一人前を食べることも数年前の私には出来なかったのですから・・・・普通に食べれることにも感謝です。

グルテンアレルギーの私と娘は、外食も行けなくて、外食するなら「たまり醤油」を持参して海鮮になってしまいますが、それでも普通に食事ができるので、幸せを感じます。

唐揚げやフライ、天ぷらも外食できませんが、食べたくなったら米粉やおからパウダーを使って自分で揚げればいいのですから、何も問題ないのですが・・・・時々、お店の揚げものが食べたくなります😉

その感情に従ってグルテンを摂取したら、どうなるのかを知っていますが、それでも「食べたいよね~、その気持ち、すごくわかるよ~」と、自分に優しく話しかけてあげると、すると、食べたい気持ちがすう~っと消えちゃうの。これは不思議ですよ。

自分に対して甘えさせることではないですが、自分の感情を自分がまず受け入れてあげるだけで、良いほうに感情は流れていくのです。

自分を分かってあげること、分からないながらも分かってあげようと思う優しい気持ちが大事なんですね。

私、この歳になって、自分を優しくする意味が、ほんの少し分かってきたの。

まだまだ、分からないことばかりですが、自分の体験を通して、もっと何か知っていきたいです。羽留実🌈