私の思い。

皆さま、こんにちは~🙂

スピリチュアルヒーリングルーム二四季からキラリンコ~🌟

今日は元気ではないのですが、気持ちを切り替えているところです。

私も人間なので、こんなことで傷付くの~?って、思われたりするかもですが、案外、ガラスのようなもろくて繊細な心を持っていますので、ちょっとしたことで傷つくこともありますが、そのうちに元気になるでしょう。

今は凹んでいるのを体感しています。そういうことを感じることにも、やはり感謝です。

私はセッションや二四季キャスの最中は、心を守られていますので、どんな言葉でも真摯に受け止められますが、セッション以外の時、たとえばメールやラインを通して送られるメッセージで、私自身がまったく自覚ないことや、思ってもないことをはっきり伝えられると、かなり波動が下がってしまう、かなり弱い人間です。

伝えてくださる方に悪気はなく、私には正直に伝えなきゃと勇気を出して真実を率直に伝えてくださるのですが、素の私自身では、あまりにも悲しくなるようなことですと、その内容を受けとめきれなくなるのです。

二四季はもともと、私に理解をしてくださり、私を信頼してくださる方に幸せへと導けるような愛得の言葉を有料で伝える運命鑑定処として開き、愛得の指示を受けて、私は目暗状態で私ひとりで始めています。

私はスピリチュアルな学びを誰からも学んでいなくて、ただ愛得の言葉を信頼して、二四季に来て下さった方にお伝えする人です。

そういう私と理解して、皆さまが二四季に来てくださります。

私はスピリチュアルの能力など、もともとないと思っています、不思議なことは確かにありました。

きっと二四季に来て下さる方々は、私の人間性、性格に引き寄せられて、この人は信じることができると感じたからこそ、リピーターになって接してくださると私は思っております。

だからこそ私は皆さまに感謝しています。本当に本当に心から感謝しかございません。

このクライアント様への感謝心が動き、私はその感謝心、真実の愛がパワーになって、二四季セッションをさせていただいています。

また愛得たちの力を受け、精進していくことで何か力が発生するのです。

しかし、そうかとはいえ他のスピリチュアルをされている方よりも私は能力が劣っていると自覚していますので、1回だけのセッション、または具体的な相談内容をクライアント様から話されない場合など、そういう場合では、こちらも具体的なことを言えないことが多いです。

クライアント様からの具体的な相談があれば、それに対しては、なるべく時間内にお答えできるので、リピーターさんが何度も足を運んでくださると思います。

確かに言えることは、クライアント様が私を信頼しているかどうかで、セッションの流れは決まると思います。

私自身はどの方でも二四季に来て下さった方を心から愛し、信頼し、尊重して接しています。

その点をどうかご理解して、二四季のセッションを受けてくださると私も救われます。

宜しくお願いいたします。羽留実🌈