この時期に思い出します。

皆さま、こんにちは~🙂

スピリチュアルヒーリングルーム二四季の羽留です🌈

胡蝶蘭の蕾が大きく膨らんできました。きっと可愛らしいお花を咲かせてくれるでしょう💕

今日から3月ですね~立派な七段のお雛様があるのですが、我が家には飾る場所がありません。

いつかまた、雛人形を飾ってあげたいな~と思っています。

この雛人形ですが、以前、とても不思議な現象があったことを今も時々、娘と思い出して話しているの。

何年も前のことですが、この雛人形を飾る度に私は何度も何度も金縛りにあっていて、もう飾りたくないと思いながらも、娘のしあわせを願い、毎年、飾っていたのです。

娘が中学生の時、まだ愛得ちゃんが来てなかった時のことですが、私の目の中におかっぱ頭で青白いお顔の女の子がパッと飛び込んできたの。

それで、そのことを娘に話したところ・・・・「その女の子って、この子じゃないの?」と言って、段飾りのお雛様の前に飾っていた市松人形を教えてくれたの。

娘は、「これを言うとお母さんが怖がるから、今まで言えなかったけどね。じつは、もう数年前から、人形さんの髪の毛が伸びているんだよ。お母さん、知っていた?」って。

娘の話を聞いて、私はお雛人形を改めて見たのです。そしたら、本当に髪の毛が伸びているではありませんか!びっくりしましたよ~😱

それを知ってから、私は不思議なことが起き始めたの。

この話をすると、かなり長くなってしまいますので、これでおしまいにしますね。

また、二四季キャスでお伝えするかもしれませんが、この話しは結局、とてもハッピーエンドになりますので、怖い話ではないのよ。

私自身が心霊に向き合った最初のことでしたので、今でも、この時期になると思い出します。

本当にいつかは雛人形を飾ってあげたいな~と・・・・羽留🌈