よろしくお願いいたします。

 

皆さま、こんにちは~晴水です😊

「ブログを楽しみにしています」とお伝えしてくださる皆さまに心から感謝しています。

 

これまで人生相談、お悩み相談では、お話をお聞きしながら愛得の言葉をお伝えする鑑定をしてきていますが、この鑑定方法に数年前から違和感を持ち始めてしまいまして、この鑑定は本来の二四季の目的とは違うのではないかと感じながら月日だけが経ってしまいました。

コロナ禍によって、これまでの活動ができなくなり、それによって、二四季を開いた目的について、私の人生について、時間をかけて、深く見つめることができたと思います。

私の魂に愛のエネルギーが宿り、私の魂が愛得になったということは私の真実、事実です。しかし、これは目には見えないことであり、誰にも証明することは難しいことも事実なのです。でも愛得たちが重なった私は、いつもの私ではないということは分かる人には分かると思います。

この不思議な私の現実世界を二四季で繋がった人とも共有し、ただただ楽しんでもらえたらいいな~と気楽に思っていた時期もありましたが・・・今の私、その思いはどこか遠くに行ってしまいました。

きっと、その時期は終わったのでしょう。

そして今後のことについてですが、やはり、今までのご相談鑑定ではない方面に進んでいこうと思っています。

愛得がまず私にしてほしいということは、「愛得」という名前をこの世に出してほしいということでした。

愛得という言葉を見ただけでも、見た人の魂にほんの少しではありますが、良い変化を起こすそうで、だから、これはどうしても行動に移してほしいと強く愛得にお願いされました。

それに関しては、このホームページで出しています。また過去において光文社「Classy.」、マキノ出版「ゆほびか」、地元での情報誌「ペコロス」、会社設立専門ガイド、新聞折り込みチラシ「ぐっどくるTOWN」でスピリチュアルヒーリングルーム二四季は掲載されたことで、日本中のどなたかに「愛得」という名前や言葉を見てくださったと思います。

雑誌での掲載依頼は、現在でもあちらこちらから入ってきますし、ありがたい本の出版のお話もありますが、私の心が動かないことが多く、慎重になって、すべてお断りさせていただいているのが現状です。

たぶん今後は、愛得の名前を雑誌などでは掲載しない方針になっていくと思っています。

愛得が私の魂に宿ってから、早いもので19年も経ってしまいました。

その間、ほんとうにいろいろなことがあり、私にとって試練の日々でした。

来年2023年は、愛得が宿ってから20年目に入っていきます。

そして来年から、スピリチュアルヒーリングルーム二四季の活動内容が変わるようです。

いよいよ愛得の願う時代へと移行していくことになるかと感じます。

今日は愛得の光おくり&しあわせ祈願をSignal-プライベートメッセンジャーのグループの皆さまに向けておくります。

その愛得の光おくりを今後、定期的にしていく予定ですが、こちらも慎重にしていこうと思っています。

今のところ、stand.fmメンバーシップの皆さまに、私の日ごろ思うこと、二四季のことなどをいち早くお伝えしています。

この流れを基本にして、これから二四季をしていこうと思っています。

なお、このブログ内容に関して、ご質問される方がいらっしゃりますが、申し訳ございません、それに関しては今後一切、お受けできませんのでご理解お願いいたします。

今後は私自身のエネルギーを消耗しない生き方にしていきますので、どうか宜しくお願いいたします。