長々と・・・(^-^)

 

皆さま、こんにちは~晴水です🙂

昨夜は、地球外のエネルギー体と交信してました。

地球人に向けてのメッセージがありましたので、それはFacebookのグループ「スピリチュアルヒーリングルーム二四季 あいえちゃんの会」で、伝えようかと思っています。

2004年に愛得から頼まれて、まずは「運命鑑定処 二四季」をネット上で開きましたが、時代は魚座から水瓶座に移行し、コロナ禍で私の意識、考え方も大きく変化し、私の二四季への向き合い方がすっかり変わってしまいました。

最近では、二四季でご相談鑑定を私がべつにしなくてもいいと思うようになってきまして・・・

もともと二四季の鑑定では、人生相談での悩みに対して、愛得は答えなどをはっきりと伝えることをしないことが多いので、ご相談者によっては物足りないとか、腹を立たれたりされることもありました。

しかし、その人にとって必要なことはお伝えしていますので、のちに愛得の言った言葉を思い出してくださるようです。

あの時は分からなかったけど、二四季の鑑定では真実を伝えてくれたことが今になってわかりました、あの時、晴水さんには大変失礼な態度をしてしまいました。ほんとうにごめんなさいと謝ってくださる人もいますので、私がびっくりしてしまうの。

私はほんらい、ご相談鑑定が出来る能力もないと私自身が分かっています。

私が出来るのは、愛得の言葉をただ伝えることだけなのです。

また私は見るから普通の主婦なので、そんな私が愛得の言葉を、それも幼い子どものような愛得がまず最初に出てくるのですからね~そんなことをする私は人から信じてもらえないことは当然で、理解不能になることを分かっています。

また愛得の言葉を私はそのまま伝えていますが、その愛得の言葉を伝えてから、私の愛の心が動き出し、私が愛得の光を送って、ご相談者さまが幸せになるようにと願ってしまうことで、愛得の言葉どおりには実際ならないこともありまして、そういう場合、ご相談者さんにとって素敵な結果になったとしても、ご相談者さんは、愛得の言葉どおりにならなかったよね、なので愛得を信じることはできないと言われるの。

そういうこともあり、当時は良い方向に向かったのにな~でも、ご相談者さんはそれを良しと受けとめず、愛得を悪く受けとめてしまうんだな~私が送った愛得の光によって愛得の言葉どおりにならなかったんだよね~それで愛得ちゃんが悪く思われてしまって、悪いことをしてしまったな~私はよけいなことをしてしまうから、愛得ちゃん、ほんとうごめんなさいと、自分が良かれと思って、光を送ってしまったことを悔やみ、悲しくなって涙を流し、自分の行動に残念に思ったこともありました。

二四季での鑑定後、私自身のご相談者さんへの同情心で愛得の光を送ることはしてはいけないと思いながらも、無意識で光を送ってしまう自分がいますので、そうすると鑑定で伝えた内容が変わってしまうのです。

それがご相談者さんの幸せな結果になったとしても、愛得の言葉ではないということで、結果的に愛得を悪く思われてしまうので、とにかくそれが私には悲しかったですし、愛得ちゃんに申し訳ないと心から思いました。

今までほんとうにいろんなことがありましたが、それでも、そういうことがあったからこそ今の私がいるのだと前向きになっているの。

これまでは笑われても、それは仕方ないと思っていましたが、そういうことを私自身が許しているから、それが間違っていると気付いたの。

私が私を苦しめていたのです。

それが分かったので今、私は、どんな私だとしても一番、認めてあげ、許してあげ、癒してあげ、愛していこうと決めたの。

私はたとえ、おかしいと思われても、嫌われてしまうと思っても、そんなことどうでもよくて、言いたいことははっきりと言っていくわ、なのです(笑)

今日は長々と思いを書きました~では。