子どもたちに向けて・・・

 

皆さま、こんにちは~晴水です🙂

今日も青空、でも白い線が気になりましたので、また空中にバリアを張りました。

明日から、しばらくの間、洗濯物を外で干せなくなるので、今日はマット類や毛布も洗いたいと思ってますが、干す場所があるかしら・・・?

洗濯機を回しながら、クッキィーとお庭に出て、私はいつものアーシングをしました。

シベリア杉のペンダントを胸にあてて、タマリュウさんの上に裸足で立つと、ほんとうに気持ちが良いのです。

私は3月から、これをしていますが、かなりデトックスになっていて、体が楽になっています。

これも、しばらくの間、お庭でできなくなるけれど・・・公園に行けばできますね。

これからは裸足になって生きていく時代と私は思っているの。

裸足になると、なんだか楽しくなってきますし、また癒されます。

そして、地球さんも喜んでくれるのです。

今日は「子どもの日」です。

世界中の子どもたちが今は辛くても、悲しい気持ちで暮らしていたとしても、じきに、みんな、幸せな気持ちが広がって、なんともいえない不思議な気分に、楽しい人生になっていくようにと心をこめて・・・全世界の、また全宇宙の子どもたちに向けて、今日は愛得の光を送っています。

では。