今は自分の体を回復させることに専念します。

 

皆さま、こんにちは~晴水です🙂

昨日、就寝前に飲んだお薬が効いたらしく、今朝は寝起きは頭がぼ~として、クッキィーを抱いて下におりていけるか不安になりましたが、クッキィーを抱いて下に行けました。

ダイニングに置いてある音叉を鳴らし、目を完全に覚めさせてから、ひとり朝ごはんを食べました。

夫が退職後は、朝がとても楽になり、私の起きたい時に起きて、ひとり気楽に朝食を食べることができるようになりました。

娘がお味噌汁を作って用意してくれる時もありまして・・・あまりにも楽すぎて、かなりだらけています~(笑)

長年、気を張って暮らしていましたが夫の退職によって、それまで張りつめていた気が徐々に弱くなってしまい、今まで耐えてきている病にも太刀打ちできないような精神力になってしまったようです。

長年、目眩にも湿疹にも苦しんでいて、こんなにも苦しい症状なのに、こういうことになったのも、すべて私自身が悪いと決めつけ、自分自身を責めていました。

だから、自分で耐えていくしかないと思い、ひたすら我慢し続けていたのですが・・・。

それはそうかもしれないが、でも自分自身を責めるのはやめようと思いまして、それから私は責めるではなく、自分自身を癒していこうと決めたのです。

その頃、マドモアゼル愛先生の音叉に出会い、購入し、それから毎日、その音叉の音で私は癒されながら暮らしています。

私は10代の頃より手の皮膚炎に悩まされていまして、いくつもの病院にかかっています。でも、なかなか治らなくて、ある皮膚科で有名だった病院の医師からは「自分で治す意思がないでしょ!」と冷たい言葉をぶつけられたこともあります。

治したいから、病院に通っているのに・・・と、涙が出たこともあります。

まぁ、ほんとうに今まで、いろんな悲しくなるような言葉を医師から言われていますが・・・いつも私が悪いから、仕方ないわ~って、解釈していたの。

でも、そういうふうに自分を悪く思うのをやめたのよ。

だって、本当に愛の心ある医師ならば、患者さんに対して、そんな冷たい言葉いわないでしょ!と、思ったの。

まぁ、先生も人間ですから、毎日いろんなことあるでしょうし、苛立っているときもあるでしょうね~と、医師の冷たい態度にも愛で受けとめています。

ほんとうにいろんな医師にお世話になっていますから、どのお医者様にも私は心から感謝しています。

今年は私、良いことも悪いこともすべて表面化するエネルギーに包まれていると愛得にいわれていますが・・・何が表面化するのかな~って、楽しみにしていたの。

その一つに今まで隠していた健康の問題が次々に表面化し、もう隠せない状態になったと思います。

メニエール病とアトピー性皮膚炎をはじめ、私のアレルギーに対して隠すことができなくなってしまいましたね~(笑)

それらの健康の問題が今年は次々に出ましたが、でもね~どのクリニックのお医者様も愛があり、優しいのです。

そして、今回も私に合ったお薬を処方してくださって、ほんとうにありがたいと心から感謝しています。

昨夜は質の良い睡眠がとれました。

皮膚の赤みが取れまして、今は、かゆかゆもないので、いろいろ集中することもできています。

クッキィーも落ち着いています。

昨年から、今年も引き続き、二四季で活動ができていませんが・・・この状況は、今までの私の体調を見直す時期として、まずは自分の体を回復するために心を向けていきたいと思っています。

YouTubeライブなどは、健康になってから、再開したいと思っています。

愛を込めて・・・よろしくお願いいたします。